しあのゆるいブログ

鉄道旅行、自転車、ガンダム、サッカー、ウォーシミュレーションが大好きな私ことしあが楽チン人生を目指していろいろやってます。
最近リヨン訪問家、買い付け旅行家を名乗るようになりました。

ヤフーでもやってます(リンクの一番上)。
トラックバックは禁止にしました。コメントは画像認証が必要で承認されるまで非表示です。
折りたたみ自転車使ってねーなー
0
    使わないままに空気抜けちゃってるし。そうなると使うまでに空気入れる作業が必要になるんですよね。さらに重いのを持って階段を下りたり。ハードル高いわー。かと言って外で雨ざらしにするのも故障の原因だし。

    車のトランクに入れるのが一番なんでしょうね。車持ってないけど。

    | しあ | 自転車 | 22:08 | comments(0) | - |
    自転車乗ってない
    0
      駅までは毎日乗ってますけどね。そういうんじゃなくて趣味としての自転車です。

      体力的な衰えとか今の時期寒いのとかありますけどね。なんとかしたい。

      「銀子のスメルにチェックイン」とか言ってる場合じゃないですよね。いや言いたいだけですが。

      | しあ | 自転車 | 22:20 | comments(2) | - |
      道路の右側を走る自転車は駆逐すべし
      0
        12月1日から改正道路交通法が施行され、自転車の通行方法が規定されましたよね。

        簡単に言うと道路の左側を走れってことです。私も今まで口を酸っぱくして言ってきたことですがようやくです。
        ただこの実効性には疑問を感じます。実際は何も変わらないんじゃないかと。容赦なく罰を与えるべきです。「3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金」ちゃんとやってくださいよ。

        これに関して私が提唱するのは「もし左側を走ってて前から右側走行の自転車が来た場合、決して道を譲らないこと」です。車だったら左側を詰めて自転車を通さないでください。クラクション鳴らしまくりで。悪いのは向こうなんだから甘さを見せないでください。

        いくら気を付けても陥りやすいミスというのがあります。例えば左側を走ってて信号が赤になって右に行きたいので歩道橋を渡る場合。一時的に右側通行になりますよね。そういう場合は自転車から降りましょう。そうすれば歩行者になりますから。

        知らないことは罪です。ちゃんと理解して快適な自転車ライフを送りましょう。

        | しあ | 自転車 | 19:45 | comments(0) | - |
        自転車の総点検
        0
          っていうほど大したもんでもないんですが、3台ある自転車に空気入れてちょっと乗ってみて片づけるってだけで結構時間かかりましたよ。
          特に普段使わない折りたたみ自転車が空気は抜けてるは組み立て方を忘れてるわで大変でした。

          屋根付き駐輪場のある家ってすごく憧れますね。あー、土間でもいいのか。田舎暮らししたら土間付きの家とかありそうですね。はたして、そういう未来はあるのか?

          | しあ | 自転車 | 13:22 | comments(0) | - |
          ペダルが重たいなー
          0
            何が原因なんでしょうね。
            タイヤの空気圧?どこかひっかかってるとか?それかやっぱり歳のせいか?

            サザビー(通勤用)が重いのは前からでしたがあまりに進みが遅いので気になります。見た感じでは異常は無いんですけど。

            かと言って通勤用でカバンとか背負うのは嫌だし、ある程度重くなるのは仕方のないことですね。

            フラジー(サザビーの前に乗ってたスポーツ用、タイヤ細いから軽い)に乗ってた頃が良かったなー。

            | しあ | 自転車 | 18:41 | comments(0) | - |
            ふとナイトランについて考える
            0
              梅雨明けしちゃいましたね。あんまり梅雨って感じしませんでした。
              そうなるといよいよ夏本番ということになります。今日ちょっと昼間走ったんですが結構厳しかったです。無理せずにこまめに休憩を取ることをオススメします。

              夏には夜走るのが気持ち良いですよね。昼間は熱中症の心配がありますけど夜は大丈夫です。
              私も主に独身時代、何度も徹夜で走ったことがあります。よく行ってたのが江の島です。海からの風が気持ち良かったです。境川サイクリングロードですね。
              今ナイトランをやろうとすると通勤の帰りってことになりますよね。つまらん。
              私がやりたいのは夜通し走って夜明け前に家に到着というやつです。果たして今の体力でやれるんでしょうか。

              本格的なナイトランをやろうとするとライトは考えた方が良いですね。普通の自転車についてるライトだけだとかなり危険です。なんせ深夜2時以降とかに自転車が走ってるなんて誰も思ってませんからね。長距離トラックに猛スピードで引っ掛けられたらやばいです。最初からそういう道(主要道路)は走らない方が良いんですけどね。生活道路をゆっくり走ってればまあ大丈夫でしょう。
              だから最低でもテールライトはつけるべきです。かく言う私はテールライトつけるようになったのは最近なんですけど。昔は高かったですからね。今は100円ショップでも売られてます。

              いくらライトが良くても夜走るのは危険が伴います。道路がちゃんと見えてないですから。
              私も道路の端っこを走ってて不意に段差にぶつかってパンクしちゃったってことありますからね。修理できずに朝を待ったことありました。
              最悪なパターンは側溝にはまることでしょう。いきなり10cmとか落ちたら転倒しますって。死の危険があります。さらに1mだと重傷は免れないでしょうね。想像しただけで怖い。
              だからなるべく道路の真ん中を走るべきです。車からの視認性も良くなりますしね。安全が全てに優先します。

              たまに職質されたりします。私はどういう目的でどこへ行くのかうまく説明できなかったりしました。大体行き当たりばったりに走ってるんだからそうなるでしょうよ。
              とりあえず身分を証明する物を持っておくべきです。誰も見てないからと変なことをやらないようにしましょう。
              夜だと昼と違って道に迷いやすいのも注意が必要ですね。いつの間にか全然違う方向に走ってたってのがありました。だから完全に行き当たりばったりはやめた方が良いです。ある程度知ってる道を走るべきです。まあ迷うのも一興ですけど。

              さて、私がナイトランする機会があるんでしょうか。嫁が心配するからまずありえませんけどね。

              | しあ | 自転車 | 21:14 | comments(0) | - |
              梅雨なのに天気が良いんで自転車に乗るべし
              0
                水不足の心配とか自転車乗ることとは関係無いし。今日は気持ち良く走れるでしょう。

                つーことで行ってきます。カメラ無しだから後日記事にする予定は無いですけど。

                | しあ | 自転車 | 08:55 | comments(0) | - |
                いつかのチャリの記録
                0
                  駅ネタも尽きたところで、いつかのチャリで撮った写真でも上げようかと思います。
                  走ったのは2月。天気は良かったですが寒かったですね。

                  木下街道入口
                  千葉県市川市の国道14号線から木下街道に入る交差点です。木下は利根川の近くですね。成田線木下駅があります。
                  関連記事:成田線 木下駅

                  東山魁夷記念館
                  途中にある東山魁夷記念館
                  1度入ったことがあるような無いような。

                  船橋法典駅
                  武蔵野線の船橋法典駅です。駅めぐりとしてはまだ来てないのか。

                  猫
                  道端で発見した猫さん達。もう1匹出てきました。

                  とても走りづらい道
                  それにしても走りにくい道ですよ。車道も歩道も狭いしこの交通量。
                  なるべく並行する道を選びましたがそういうのは駅の近くの比較的発展した所だけですし。

                  鎌ヶ谷大仏
                  そして鎌ヶ谷大仏に到着。もうこの辺までなら楽勝ですね。そしてここからが未知なる領域です。

                  白井市に入る
                  と言ってもなんか発展してきてるような。私のイメージでは遠くに行けば行くほど長閑になっていく感じだったんですが。

                  西白井駅
                  北総鉄道の西白井駅に到着です。
                  あ、そうなんだ。なるほどね。ついに千葉ニュータウンまで来れたか。
                  ここは駅めぐりで来ましたね。餃子食べたくなりました。じゅるり...
                  関連記事:北総鉄道北総線 西白井駅


                  地図
                  地図にするとこんな感じ。
                  こっち方面は何度も来てるんですが徐々に距離を伸ばしてきてますね。気候が良ければ木下まで行けちゃうんじゃないでしょうか。そんな気がしてきました。もう少し道が走りやすければねー。

                  | しあ | 自転車 | 14:39 | comments(0) | - |
                  今日は走れた
                  0
                    久しぶりにスポーツとしての自転車を楽しみました。出発は午後からだったのであまり遠くには行けませんでしたがそれでも今まで走ったことの無い場所を走れて良かったです。

                    疲れたので詳しい話は後日。お疲れ様でした。

                    | しあ | 自転車 | 20:06 | comments(0) | - |
                    自転車用のゴーグルって無いものだろうか
                    0
                      これまで自転車に乗る時はほとんど裸眼でしたが、最近はたまに花粉用メガネとかスポーツサングラスをかけたりします。
                      この時期、ドライアイがあるんで目に冷たい乾いた風が当たると症状が出やすいんですよ。しかしすぐ曇ってしまうんですよね。これを解決するにはゴーグルしかない。自転車用のゴーグルってめちゃめちゃ高いんですよ。なんか自転車のグッズって高級イメージを出しすぎなんですよ。

                      最近やる人が少なくなっているスキー用のゴーグルとかどうでしょうか。安くなってたりしないでしょうか。
                      あれだと寒い場所で使うことを前提にしているから曇りにくそうです。ただ見た目がごつくなりそうですけどね。何をやるにも形から入るような人には絶対にできない所業でしょう。私ならやれますけど。でも調べるとやっぱ高い。

                      水泳用は完全に使う環境が違いますしね。これ使うくらいならスキー用を使うでしょう。

                      某ホームセンターで作業用のゴーグルをとても安く買いました。汚れたら簡単に買い換えられるようなものなんでしょう。とても安かったです。
                      最初の1回は問題無かったんですがちょっとゴミが付いてこすったら途端に曇りやがった。どうも曇り止め加工の薬品が拭き取られてしまったようです。やっぱ曇り止めを買わなきゃダメかー。

                      そんな訳で私のゴーグルを探す旅はまだ終わらないです。

                      | しあ | 自転車 | 21:57 | comments(0) | - |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + Search this site.

                      + CATEGORIES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE
                      + ARCHIVES
                      + PR